« 子どもの 病院 | トップページ | 最近 こちらに 記事書いて いませんが、 »

2018年8月13日 (月)

ことばの実験室

旅行先では アップ↑出来ず、今ごろですが 講座記事 書きます。

この日 うっかり お昼食べて 行ったら、遅くなって 入室しましたが、俳人の神野紗希さん 司会進行で お話しが 始まって いました。他の歌人・詩人は 服部真里子さん 他の講座でも お世話になっている 文月悠光さん でした。

先生達は お若いながら、素晴らしい 作品を作られていて とても勉強に なりました。

本当は 文月先生の作品の 話しを聞きたくて この日の講座を とりましたが、最終的に 好きだなと 感じたのは 服部先生の短歌。服部さんの 短歌のリズムが 軽やかで スッと身体に 入ってきて 本も買って サインして 貰う時にも 柔らかな お話しに 物腰の良さが 印象に残りました。

もちろん 俳人の神野さんも 俳句もどき 書いている 私にとって 素敵な視点を 持っていて 女性性の俳句何て さらっと 読んでしまって 女の嫌らしさが 前面に出てなくて 聞いていて こういう書き方も 出来るのかと わかりました。

文月悠光先生の 詩はリアルなくて面が あり私の書く詩とは 違って鋭く それでいて 頷いてしまう詩で これぞ詩作品と 思わせる物ばかり。先生の作品も 難しいかな?とは 思いましたが、購入しました。サインも ちゃっかり 貰いました。

本の写真は アップしませんが、読んでみるのも この夏おすすめ。

« 子どもの 病院 | トップページ | 最近 こちらに 記事書いて いませんが、 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1431125/74027014

この記事へのトラックバック一覧です: ことばの実験室:

« 子どもの 病院 | トップページ | 最近 こちらに 記事書いて いませんが、 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ